藤原竜也の演技はなぜどれも同じに見えるのか!?実は酒豪でテレビロケ中にテキーラ?

1997年の蜷川幸雄監督演出の舞台『身毒丸』主役オーディションでグランプリを獲得し、俳優デビューしたのを機に、映画や舞台、テレビなどで活躍されている藤原竜也さん。蜷川監督の秘蔵っ子とも言われ、監督の厳しい指導の中で演技を鍛えられてきたはずなのですが、ネット上では「演技がどれも同じに見える」との声も結構あります。また、実はロケ中に共演者にテキーラを飲ませるなど、お酒が大好きで酒豪なのだとか。意外な藤原さんの素顔を探ってみました!

演技がワンパターンな俳優で2位にランクイン!

藤原さんは、舞台『身毒丸』のデビュー以来、2000年の映画『バトル・ロワイアル』では主演、
2003年に日本演劇史上最年少21歳でタイトル・ロールを演じた舞台『ハムレット』で、
主な演劇賞を総嘗めにします。

また、海外でもその演技への評価は高く、2008年の『身毒丸』ワシントンD.C.公演では、
「ワシントン・ポスト」などの地元各紙で高い評価を受けました。




ネットでも、そんな藤原さんの演技を「他の役者とは桁が3つくらい違う」と評価する声も
あるのですが、「舞台向けの演技」「重苦しくてウザイ」「ドラマには向かない」などと
酷評する声も多いんですね。

確かに、代表作の映画『デスノート』、『カイジ 人生逆転ゲーム』、『るろうに剣心』などで見せる
激昂したときの表現が特徴的で、称賛の声もある一方で、確かにみんな同じに見えてしまうきらいは
あるかもしれませんね。


デスノート

カイジ

るろうに剣心

「基本的にうるさい」「んぁぁぁぁああ!っていつも言ってるイメージ」「いつも死にそう」
という意見もありました。並べてみると、確かにかぶってしまっているかも。。。

演技が決して下手なわけではないのに演技からして自己主張激しすぎて 藤原竜也役:藤原竜也でも違和感無しw
出典:https://twitter.com/Pal036S/status/792000593061482501?ref_src=twsrc%5Etfw

藤原竜也は演技ヘタですよ?

勘違いしてる人が多いが、テンションを上げてオーバーリアクションをするというのは演技の中で最も簡単な手法であり、はっきり言って誰でも出来る。

演技ってのは、むしろ、テンションは低いまま内面から味を引き出すもの。

藤原竜也は、それが出来ないから常にテンションを高くして誤魔化している。
出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1275165137?__ysp=6Jek5Y6f56uc5LmfIOa8lOaKgA%3D%3D

代表作を並べてみても、藤原さんはなぜか「人間のクズ」と呼ばれるようなキャラクターの
役柄が多いですね。そしてそれらの作品はいずれもヒットしていて、評価されています。
そんなこともあり、ご本人も、いつの間にか「”クズ”の役しかこなくなった」と言うほど。

けれど、漫画原作の映画化作品などで原作ファンの期待を裏切らないというのは、
かなり高い演技力が無ければ、やはり難しいことだと思います。

その表現に賛否はあるものの、今後、どれだけ振り幅のある役柄をこなせるかでも、
その評価は大きく変わって来るのではないでしょうか。

こちらの方も、演技が同じに見えると評判です。
関連記事↓
深田恭子の足やせ方法を検証!演技が下手と言われていても人気の理由は?

 

中身はまるで昭和なオヤジ!?

クールで爽やかなイメージのある藤原さんですが、趣味は競馬に麻雀、野球や
プロレス観戦など、まるで昭和のオヤジを思わせるほど”老成”しています。

初対面の人には必ず驚かれるそうですが、2016年4月16日放送の「火曜サプライズ」では、
こんな藤原さんのエピソードが披露されました。

藤原は同番組に何度も出演しているが、収録中に酒を飲むことが度々あり、ウエンツは「カメラ回っていないところでテキーラ飲ませてくる」「オレ、ロケ終わったあとベロベロで」と明かした。

かなりの酒豪だそうで、小栗は「あの人、休みの日は朝から飲んでますからね」と暴露し、伊藤も「焼肉屋でこれくらい(ジョッキ満杯)に焼酎ストレートで飲んでた」と驚きを隠せない様子で振り返っていた。
出典:livedoorNEWS

ホントにお好きなんですね。

休日は朝から競馬場に行くことが”義務化”している上に、帰ってきたらナイター中継を見て、夜も更けてきたら寿司屋に行くらしい。「どこの浅草のオヤジだよ」というレベルだ。ということは、土日に東京競馬場で待ち構えていれば、藤原に会えるということなのか。なぜか親近感が……。
出典:ギャンブルジャーナル

こうした生活は、「クズ役」を演じるには芸の肥やしになっているかもしれません。
実際、映画『カイジ』では、その世界観を味わう為に自腹でパチンコ店に通ったそうです。




また、藤原さんはご自身も酒飲みであることから、酒場詩人吉田類さんの大ファンであり、
ゲストとして出演したメレンゲの気持ちではサプライズゲストとして吉田類との対面を
果たされました。

藤原さんと吉田さんって、さすがにイメージ結びつきませんでしたね。

意外な素顔を持つ藤原さん、さらなる人間のクズを追究していくのか、
はたまた新境地を拓くのか。

これからも、藤原さんを応援していきましょう!

こちらの方もお酒が大好きでした!関連記事↓
中居正広が結婚できない女性陣もドン引きの理由とは!?酒豪も驚く、毎日飲む酒の量が半端ない!?

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

最近のコメント

    カテゴリー

    ページ上部へ戻る