北川景子の父親は医者でお嬢様だった?飼い猫はマリーアントワネットと同じあの種類!

北川景子さんと言えば、オリコンの『女性が選ぶ「なりたい顔」ランキング』で、2010年、2013年、2014年、2015年と4回も首位を獲得している人気女優さんですね。2016年にはDAIGOさんと結婚され、美しい花嫁姿が話題に上りました。そんな北川さん、ご実家が医者のお嬢様だったという噂があります。また、愛猫はあのマリーアントワネットと同じ種類ということで、どんな猫なのか調べてみました!

出身学校からしてお嬢様

まず北川さんの出身校から見ていきましょう。北川さんは大阪では有名なお嬢様学校として
知られる大阪女学院中学、高校に通われています。

ちなみにこちらの高校の普通か理系コースの偏差値は、69だそうです。
かなりレベルが高い学校ですね。

医者になることを目指して受験勉強していたときにスカウトされたことが芸能界入りの
きっかけですが、当初は芸能界を目指してはいなかったそうです。

成績が伸び悩む中、気分転換になればとタレントのレッスンに通うことを親に相談しますが、
「成績が伸びるならいい」ということであっさり許可されます。

北川さん自身は反対されると思っていたそうですが、ご両親の度量の深さが感じられますね。

事務所に入ってすぐに『SEVENTEEN』と『美少女戦士セーラームーン』の仕事が決まったため、
このまま医者になることを目指すよりも、こちらの仕事の方がむいているかも?と思い
本格的に芸能活動をするため、上京されました。

上京後はクラーク記念国際高校東京キャンパスに転校、明治大学商学部に進学されます。
忙しい芸能活動と並行しながら4年で卒業されていますが、まさに美貌と頭脳を兼ね備えた
才女ですね。

祖父は病院の院長だった

北川さんのご実家を調べてみると、医者だったのはどうやらお祖父さんのようで、
父親の職業は明らかにされていません。
一説によると、三菱重工に勤めているという噂もあります。

厳格なお父様だったようで、テストで99点をとっても、「あと一点はどうした?」と指摘された
そうです。礼儀作法にも厳しかったようで、そんなご家庭の環境が今のクールビューティな
北川さんを生み出したのでしょう。




ちなみにお祖父さんは滋賀県の彦根市の出身のようで、病院の院長を務めていらしたそうです。

幼い頃、北川さんは病院に行くのがとても好きだったそうですが、そんなお祖父さんの
影響もあったのでしょうか。

こちらの方の実家もすごいです!関連記事↓

高畑充希の実家は超金持ちだった!歌もうまいと絶賛の理由とは!?

岩田剛典の実家は超豪邸だった!?父はあのメーカーの会社社長だった!?

 

飼い猫ジルとの出会い

北川さんのブログにもたびたび登場するのが愛猫のジル君(♂)。北川さんはもともとあまり
動物は好きではなかったということですが、そんな彼女がジル君を飼うことになったいきさつ
を見ていきましょう。

2007年のある日、ドラマ「モップガール」の撮影の合間に、マネージャーさんと六本木にある
ペットショップ「ZOO」に行ったそうです。

そこで後にジルと名付けられる茶と白の可愛い猫ちゃんに出会います。このときジル君はすでに
生後半年を経過していて、ペットショップで売られるにはかなり大きくなってしまっていました。
日本では大きくなると、あまり売れなくなってしまうそうで、ジル君は売れ残っていたんですね。

じ~っと見つめるジル君が気になりつつも、そのときは仕事の合間だったため引き取らずに
後ろ髪を引かれる思いで帰ったそうですが、どうしても気になって数日後に再び行ってみると、
まだその猫ちゃんは残っていました。




北川さんが気になって、もしこのまま売れ残ってしまったらどうなるのかとお店の人に聞いてみた
ところ、タレント猫になるか、里親を探すかになるのだという答えでした。

これを聞いた北川さんは、その場でジル君を連れて帰ることに決めたそうです!
まさに運命の出会いでしたね!

こうしてジル君は、2007年5月2日に北川さんの家にやってきました。
北川さんは、この猫ちゃんを「ジルちゃん」と呼んで、本当に可愛がっています。

 

世界一大きな猫

ちなみにこのジル君は、メイクーンという種類で、世界一大きな猫として知られています。
「穏やかな巨人」という愛称でも呼ばれ、オスの体重は6〜8kg、体長は1mにもなります。
とても学習能力が高く穏やかな性格で、人懐こい性格の猫ちゃんです。

体は大きくなりますが、おっとりした性格から、動物を飼うのが初めての北川さんでも
飼いやすかったかもしれませんね。

メイクーンの起源にはいろいろな説があり、11世紀ごろ海賊船に乗っていた1匹の猫が、
ヨーロッパで土着猫と交配して生まれたとする説や、
カナダ地方の野生猫とアライグマの交配で
誕生したという説。

また、中国からペルシャ系またはアンゴラ系の猫が北アメリカ東部に持ち込まれ、それが
土着猫と交配し誕生したという説。




さらには、マリーアントワネットがアメリカに亡命しようとした際、可愛がっていた
アンゴラ種の猫も連れて行こうとして失敗、猫だけがアメリカのウィスカセット海岸にたどり着き、
それが今のメインクーンの原型になったという説があります。

いずれにせよ、名前の由来がアメリカのメイン州の「Maine」とアライグマを意味する
「Racoon」を合わせたものということはわかっており、今ではメイン州の「州猫」として扱われて
いるそうです。

聡明な北川さんにぴったりのジル君。
末永く北川さんとDAIGOさんにかわいがってもらえるといいですね。

そして、北川さんの活躍をこれからも応援していきましょう!

関連記事↓
北川景子がTHE夜会で明かしたクローゼットの意外な中身とは!?料理の救世主はクックパッド!

北川景子の美しい顔はすべての年代でランキング上位!人気を二分の佐々木希とどっちに軍配が上がる!?

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめ記事

最近のコメント

    カテゴリー

    ページ上部へ戻る