窪田正孝が披露したプロ級ダンスの名前は!? exile atsushiからのサプライズに声を失った訳とは!?

ドラマ「Nのために」の成瀬慎司役や「デスノート」の夜神月役で抜群の演技力を発揮してブレイク中のイケメン俳優・窪田正孝さん。番組内で披露したダンスがうますぎる!と話題になっています。一体どんなダンスなのでしょう?また、EXILEの大ファンだという窪田さんがATSUSHIさんからのサプライズに声を失う場面もありました。一体その訳とは何だったのでしょうか!?詳しくご紹介します。

高校時代はダンス部に所属

窪田さんは、中学の頃は「スラムダンク」の影響でバスケットボール部に所属し、高校では
ダンス部に所属していたそうです。基本、身体を動かすのがお好きなのか、結構体を鍛えて
いらっしゃるようですね。

関連記事↓
窪田正孝のヤバ過ぎる筋肉を画像で検証!スタント無しで挑んだドラマ「HIGH&LOW」の驚愕アクションとは!?

そんな窪田さんが2016年1月17日放送の「誰だって波瀾爆笑」に出演され、
得意のダンスを披露。そのダンスが想像以上にすごかった!とネット上で
話題になりました。

そのキレッキレな動きに会場からどよめきが起こります。

窪田さんのムーンウォークのような動きをするダンスの名前はPOPPIN(ポッピン)
と言うそうです。

1960年代~70年代にかけて形成されたダンス。筋肉を弾くと言う意味のPOP(ポップ)が名前の由来で、ヒットやウェーブなどの動きが特徴的である。
パントマイムやロボットダンスの進化形など諸説あるが、Electric Boogaloos(エレクトリックブーガルーズ)のリーダー、ブガルーサム(Boogaloo Sam)が考案したとされる。
出典:Dews

こちらがElectric Boogaloosが踊っているPOPPINの動画です。

確かに、窪田さんが踊っていたような動きがありますね。1984年公開の映画
「ブレイクダンス(BREAK DANCE」等の影響によって、世界中に広まって行った
のだそうです。

日本へも、Electric Boogaloosが幾度となく来日したことで浸透し、今では
世界へ躍進するダンサーも現れているとか。

窪田さんはPOPPINを披露してとっても照れていましたが、ダンスのレベルの高さと
そんな可愛いところのギャップがまたいいですよね。

ATSUSHIは神!?

これだけダンスに打ち込んでいる窪田さんですが、実はEXILEの大ファンだそうで、
ATSUSHIさんは「神」と言うほど。まさに崇め奉る存在なのかもしれません。




そんな窪田さんに、番組中衝撃のサプライズがありました。何と、「神」である
ATSUSHIさんから私物のサイン入りサングラスをプレゼントされたのです!

窪田さんの名前も入れてくださっているんですね。これにはもう窪田さんも
感激しきり。その時の表情がこちら!!!

「もう触れないですね」と言う窪田さん。恐る恐るサングラスに触れる手も
震えるほどでした。

ATSUSHIさんからのメッセージも読み上げられ、もう感無量な様子です。
この様子、ATSUSHIさんが見ていたら、さぞかし喜ばれたのではないでしょうか。

番組も、ここまで喜んでもらえると、サプライズしがいがありますよね。

「もう今年、すごい頑張れます!」と言う窪田さん。ますますのご活躍を
応援していきましょう!

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

最近のコメント

    カテゴリー

    ページ上部へ戻る