菅田将暉がauのCMソングで聞かせた歌唱力に驚愕!私服のセンスが理解不能なレベルでダサい!?

若手演技派俳優として映画にドラマ、CMに引っ張りだこの菅田将暉さんですが、auの「三太郎」シリーズのCM『応援』編で流れる曲の歌も歌っているそうです!その歌唱力にネット上では驚きの声があがっています。また、イケメンの菅田さんなのに、私服のセンスがダサすぎて理解できない!との悲鳴も聞かれます。一体どんな私服なんでしょうか?画像と共に紹介します!

『見たこともない景色』でDCデビュー!

auのCM『応援』編は、2016年11月10日から放送されていて、サッカー日本代表を
応援する内容になっています。

いや~、見ているだけで、何だか胸が熱くなってきますね!
歌も素敵です!曲のタイトルは「見たこともない景色」。

当初この歌を誰が歌っているのかは公表されていませんでした。けれど、ネット上では菅田さんが
歌っているのでは?と推測する人もあったようです。

そしてこの曲の歌手が発表されたのはCM放送開始から約一か月後。ファンの推測通り、菅田さんで
あることが、WEB CMで『アジア最終予選- ROAD TO RUSSIA』のダイジェスト映像とともに、
公開されました。

俳優としても抜群に演技が上手いと言われる菅田さんですが、歌も上手だったんですね!
ファンからは「欠点はないのか!?」と完璧すぎるイケメンに嫉妬と驚嘆の声が上がっていました。

この曲は菅田さんの歌声もさることながら、胸にぐっとくる歌詞も素敵ですよね。

この歌を作詞したのは、「三太郎シリーズ」を手掛けたCMプランナーの篠原誠さんという方でした。
桐谷健太さんの「海の声」もこの方の作詞だそうです。

ちなみに作曲を担当されたのはミュージシャンの飛内将大さんで、作曲、編曲なども手掛ける
音楽プロデューサーです。YUKI、元気ロケッツ、Aimer、ゴスペラーズなどのアーティストへの
楽曲提供やアレンジもされているそうです。

「海の声」に続き、またしてもauのCMから「神曲」が出たと話題です。

菅田さんはこの曲で2017年6月7日にCDデビューをされることが発表されましたが、
その意気込みをこんな風に語っています。

音楽が大好きだから技術やパッションのあるアーティスト・ミュージシャンが沢山いる中で、僕が音楽アーティストをやっていいのだろうか、そして僕に何が出来るんだろうか?という思いはやはりどこかにあります。だけど、今の僕にしか出来ないことってきっとある気がしています。これまでにないワクワクする気持ちが生まれていて、音楽活動を自分自身が楽しみ、信じて、作品づくりをしていきたいと思います。
出典:CINRA.NET

まずはアーティスト菅田将暉としてライブをやってみたいという菅田さん。
「いつか自分の書いた言葉を、自分から出てくるメロディで、自分で演奏して
パフォーマンス出来るようにするのが目標」なのだそうです。




俳優としての仕事とアーティストの違いについて、俳優は自分とは違う誰かを
演じるのに対し、アーティストは「自身が思うこと、やりたいこと、伝えたいこと
が主体になっている」のが大きく違うと言います。

菅田さんは、これ以前にも実は映画『キセキ -あの日のソビト-』の劇中ユニット
「グリーンボーイズ」名で2017年1月24日にCDデビューされていて、音楽番組にも
出演されていました。

今回はいよいよ単独デビューですが、これまでとは違った分野で新たな可能性を
開いていく菅田さん。ますます今後が楽しみですね!

関連記事↓
菅田将暉がキスシーンを演じた本田翼と熱愛発覚!好きな彼女のタイプを過去の発言からチェック!

菅田将暉、高校時代のあだ名は「王子」驚愕のモテぶり 本名 家族 演技力は

 

チンピラ?おじいちゃん?独特過ぎるファッションセンス

才能豊かでイケメンときたら無敵な気がしますが、そんな菅田さんの私服がダサすぎ!
とかなり話題になっています。まずはどんな私服なのか、見てみましょう。

ダボダボのパンツに雪駄って、寅さん!?↓

こちらも、昭和のヤクザかチンピラっぽいとの声も。↓


こちらはCOOGIというブランドのニットで、オーストラリアの先住民族である
アボリジニの伝統的なデザインをモチーフにしているブランドです。

90年代にセレブの間ではやり、ビートたけしさんもよく着ていた時期が
あったそうです。

どんどん見ていきましょう!こちらの私服も個性的です!





なかなか独特なセンスですが、何となく菅田さんのキャラクターにはまって
いるような気もします。けれど、このほど「服のセンスが理解できない
芸能人ランキング」3位を獲得してしまいました!




それにしても、こういう洋服をどこで仕入れてくるのかと思っていたら、
菅田さんは古着が大好きということで、下北沢の古着屋さんにもよく行くのだとか。
なるほど~。

それからとても意外だったのは、実は服も手作りすることがあるんだそうです。
ミシンに向かう菅田さん。本当にお好きなんですね。

やっぱり、この菅田さんのファッションセンスを満足させる既製の服など、
そうそうあるもんじゃありません。

以前、「さんまのまんま」に出演された時、さんまさんに手作りの服を
プレゼントされていました。

記事選びに5時間かけて、全部菅田さんが縫ったんだそうです。こんなの
作れるのってすごいですよね!

このデザインも、さんまさんの笑い声の音階がハ長調のシということで、
イタリア語のSiからとったSの意味だとか。

腕にも刺繡があったりして、なかなかの凝りよう。
でも、肝心な丈が短すぎて、さんまさんは着こなすのが難しい!と
言っていました。

完璧に見えてどこか抜けているところのある菅田さん、おちゃめですね。

菅田さんのファッションについては「ダサかっこいい!」「ハイセンス!」
との声もある一方で「やっぱり理解できない」と賛否両論あります。

けれど、そんなところも菅田さんの魅力です。

これからも、自分のセンスを貫いてほしいものです。

こちらの方もおしゃれ番長と評判です!関連記事↓
板野友美は見た目はクールでも実は性格良い!?「おしゃれ番長」でも私服がダサいの噂を検証!

増田貴久のおしゃれ過ぎる私服を画像で紹介!努力で培われた抜群の歌唱力を動画でチェック!

 

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

最近のコメント

    カテゴリー

    ページ上部へ戻る