高橋一生の結婚観に影響を及ぼした複雑な家族関係とは!?ミュージシャンの弟の顔が似てないのも納得!?

主観文春が3月30日にまとめた「好きな俳優・嫌いな俳優2017」ランキングで堂々の4位を獲得した、今注目の俳優・高橋一生さん。実はかなり複雑な家庭環境で過ごしてきたため、結婚観にもかなり影響しているとの噂があります。また、ミュージシャンの弟さんは顔がまったく似ていないそうで、調べてみるとその理由も判明しました。詳しくご紹介します!

 

3度の離婚を経験した母との確執

高橋さんの実家は、高級繁華街として知られる東京の港区赤坂だそうで、
今や田園調布や成城に替わって社長さんの住む町として有名です。

青山の学校に通っていたので、遊んでいたのもその近辺だったとか。
青山も高級なお店が立ち並ぶハイソな街なので、高橋さんの実家は
お金持ちなのでは?という噂もあります。

が、調べてみてもこの辺りの情報は出てきませんでした。




家族構成は、父、母、祖母、高橋さん、弟さんが4人いらっしゃいますが、
実はお母さんが3度の離婚を経験しているため、高橋さん、次男と三男、
四男と五男はそれぞれ父親が違うのだそうです。

現在は、高橋さんの実父となる方はご存命ですが、2人目と3人目のお父さんは
既に亡くなられていて、お母さんも2015年にがんで亡くなられています。

ただ、このお母さんとの間にはかなりの確執があったようで、10年くらい
会っていなかったとか。

2017年1月20日放送のトーク番組『A‐Studio』でこんな風に語っています。

「(弟の勇磨から、ガンだって聞いたが)会うとまた口喧嘩になってしまうので、『(母親が)弱まってから会わせて欲しい』と。そうしたら、ケンカにはならないと思ったんです。実際に会ったら、(母親から)『ごめんね』って謝られて、それで僕も『弟のことは大丈夫だから』と(言えた)」と寂しそうに語った。
出典:Yahoo!ニュース

実母の死目に際して、弱まってから会いに行くというのは、余程のことです。

高橋さんはお母さんが亡くなった後、兄弟を集めて「お前らちゃんとせなあかん」と話した
と言います。弟たちには家計簿をつけさせているそうで、父親の違う弟たちを立派に
独り立ちさせなければならないという、長男としての責任を背負ってこられたのでしょう。

末の弟さんは高橋さんが18歳の頃に生まれたそうで、小さい時は自分の子供の
ようにオムツもすごいスピードで替えていたとか。この弟さんはまだ未成年のため、
今は高橋さんが面倒を見ているそうです。




このように複雑な家庭環境だったことが、結婚観にも影響しているのか、
高橋さんは「恋愛より仕事!」「結婚願望はない!」と言い切ります。

これまでにも、女優の尾野真千子さんと交際、同棲していたようですが、
尾野さんが星田英利さんとの不倫に走り破局。

その次に噂になったのが2013年のドラマ「激流〜私を憶えていますか?〜」で
共演した田中麗奈さん。「手つなぎ半同棲生活」がフライデーされましたが、
これも破局。田中さんは2016年にお医者さんと結婚されました。

結婚願望のない高橋さんにとっては、結婚願望のある田中さんは
重たい存在だったのでしょうか。

自身の育ってきた家庭や母親のことを思うと、同棲はできても、
結婚には二の足を踏んでしまうのかもしれません。

ミュージシャンの弟とは誰!?

4人いる高橋さんの弟さんの中で、三男はミュージシャンの安部 勇磨さん
だそうです。

勇磨さんは、2人目のお父さんの子供ですから、確かに高橋さんとお顔は
似ていないですね。

ロックグループ・never young beach(ネバーヤングビーチ)のボーカルとギターを担当、
2015年5月にインディーズデビュー、2017年1月にはメジャーデビューを果たしています。

高橋さんは勇磨さんに、「インディーズでずっとやっているよりもプロの世界で強くなれ」
「評価される側にいないとダメだよ」とずっと言っていたそうです。




そんな勇磨さんのnever young beachのライブに、あるとき松田優作さんが何も知らずに
行ったことがあったそうで、後で高橋さんが「あれ弟だけど」と伝えたところ、
とっても驚かれたそうです。

高橋さんも、10歳違いの弟さんの活躍は、嬉しかったのではないでしょうか。
番組の中で、笑福亭鶴瓶さんが勇磨さんの作った曲も絶賛すると、高橋さんも
「本当にいい曲を作るんですよ」と答えていました。

幼いころから弟たちの面倒を見てきた高橋さん。ご自身のお仕事も順調に評価されていますし、
ますますのご活躍を期待していきましょう!

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

最近のコメント

    カテゴリー

    ページ上部へ戻る