渡辺直美の「ぽちゃ服」ブランドは海外展開の意欲アリ!?食中毒の原因は○○で食べたアニサキス!

お笑いコンビ品川庄司の庄司智春ぽっちゃり迫力あるビジュアルで今や見ない日はないほどの人気のお笑い芸人・渡辺直美さん。自身がプロデュースするファッションブランド「PUNYUS(プニュズ)」が海外展開も視野に?と言われていますが、真相はどうなのでしょう?また、番組をお休みしたのはアニサキスによる食中毒だったそうですが、一体どこで何を食べたのしょう?詳しく調べてみました!

ぽっちゃりでもファッショナブルに!

ウィゴー(WEGO)がトータルプロデューサーに渡辺さんを迎えて立ち上げた
ファッションブランド「PUNYUS(プニュズ)」がデビューから丸3年。今や
幅広い層から支持された人気ブランドに成長しています。

このブランドは「女の子の持つ感情を表現する」をテーマにしていて、何と言っても
フリーから6Lまでの豊富なサイズ展開が特徴です。

価格帯もTシャツで3,900円から、ボトムスで3,900円から、ドレスで5,900円からと
お手頃で、体型や価格ともに「誰でも手が届く」身近なブランドとして定着しています。

ポップできれいな色の食べ物モチーフのプリントが魅力で、渡辺さんが描いている
そうですが、色彩といいデザインといい、見て、着て、明るく元気な気持ちに
なれる服ですね!




渡辺さんは、インスタグラムの画像がいつもきれいでとっても素敵ですが、そのセンスが
ブランドの中にもいかんなく発揮されてますね。どれもこれもかわいくて、ぽっちゃり体型に
コンプレックスを抱かず、ポジティブに着こなせそうです!

これまで、ぽっちゃり体型の人は着る服が限られていて、なかなかおしゃれな
服がありませんでした。そんな人たちが「こんなの欲しかった!」と待ち望んでいた
ブランドになっていますね。

ブリーチデニムや、パステルカラーのワンピース、グランジ風のTシャツなど、
一見すると統一性が無いように見えるラインアップも、色々な好みの人がいるので、
多用なジャンルの服をそろえたいという渡辺さんの考えが反映されているのだそうです。

新店舗を出すときも、人任せにせず、内装の色を決めるなどのゼロから関わるほどの
こだわりよう。

ロサンゼルスやミラノでプニュズの服を着て街を歩くと「どこの服?」と聞かれるのだ
そうですが、渡辺さんのインスタ効果もあり、海外からの来店客も増えているとか。




面白いのは、ぽっちゃりさんだけではなくスレンダーな体形の人にもPUNYUSは人気で、
リアル店舗の来店客はぽっちゃりさんとスレンダーな人が半々くらいだそうで、その
デザイン自体に惹かれている人が多いのでしょう。



確かに、どんな体型の人が着てもかわいさを引き出してくれてます!

海外での需要は日本よりさらに大きそうで、海外展開も視野に入ってはいるようです。

「まずは海外メディアやポップアップを通じて認知してもらい、セレクトショップなどに少しずつ卸していけるようになれば」と、あくまでも慎重だ。
出典:http://www.fashionsnap.com/inside/naomiwatanabe-punyus/

とは言え、アメリカでは肥満指数BIMが30以上の人が全国民に占める比率は33%と
日本の約10倍。圧倒的にぽっちゃりさんが多い市場が広がっています。

渡辺さんは以前ニューヨークに留学したとき、「太ってて困るって先生に言ったら、
『ガリガリじゃない。はぁ?太ってる?自身持ちなよ』って」励まされたという経験が
あるそうですが、可愛くてポップなPUNYUSのファッションは、絶対受けると思います。

マルチな才能を発揮してファッションでも世界に羽ばたこうとしている渡辺さん。
ますます目が離せません!

 

激痛過ぎて病院で泣いた!?

渡辺さんは2017年3月30日、お昼の情報・バラエティ番組のヒルナンデス!を急きょ
欠席しました。原因はアニサキスによる食中毒だったそうですが、激痛すぎてアラサ―にして
病院で泣いたほどだったとか。物凄く痛かったんですね。

ことの経緯は、楽屋に用意されていたお寿司を食べたらお腹が痛くなり、急きょ病院で胃カメラを
飲んだところ、アニサキスが見つかったそうです。幸いすぐにアニサキスを取り除いて、半日位
入院しただけですぐに仕事に復帰されました。

お店で食べたわけではなかったんですね。後で書いたように、アニサキスは酢でしめても
死なないので、どんなお寿司だったかはわかりませんが、一般的な出前だったのかもしれません。

アニサキスと言うのはサケ、サバ、アジ、イカ、タラなどの魚介類に寄生する戦中の一種で、
これらの魚介類を人間が食べることで体内に侵入し、胃粘膜や腸粘膜に潜り込んで激しい腹痛や
おう吐を引き起こします。

芸能人も結構かかっていて、南海キャンディーズの山里亮太こと山ちゃんや、お笑いコンビ
品川庄司の庄司智春さんもかかっていました。特に庄司さんは8匹もアニサキスがいたそうで、
1匹でもものすごく痛いのにと、周囲から驚かれていたとか。

アニサキス自体は目視できるので、注意深く見れば気づいて取り除くこともできるようですが、
一般的に料理で使う量の酢で締めたりわさびや醬油を付けたとしても死ぬことは無いそうです。

魚の内臓に多く寄生しているので、内臓を食べないようにするのも予防としては勧められますが、
時間が経つと身の方にも入り込んでくるため、それだけでは避けられません。

アニサキスを防ごうと思ったら、60度以上で1分以上火を通すか-20度以下で24時間以上中まで
冷凍する、あるいは細かくたたいてつみれのようにするなどしないと、なかなか難しいようです。

ヨーロッパでは生の魚が流通することはあまりなく、ほとんど冷凍されるため、アニサキスは
少ないと言われます。

日本でアニサキス中毒はここ10年で25倍にもなったそうですが、最近輸送手段が発達して
新鮮な魚が生で多く流通するようになったことも影響しているでしょう。




とは言え、これまでたくさんお刺身軟化を食べても一度もアニサキス症など掛かった
ことも無い人も多いのは確かです。かかりやすい人とかかりにくい人がいるのでしょうか?

生魚が好きでよく食べる人、食べる量が多い人、あまり噛まずに飲み込むようにして
食べる人は要注意。渡辺さんは「100点満点!」と自己分析していますが、よく噛むことで
アニサキスも死んでしまうので、どうしても生魚が食べたい人は、よく噛んで食べましょう。

でも、アニサキスを嚙み潰すんだ~!って思いながらお寿司をよく噛んで食べるのも
なんか嫌ですね。。。

最終的には運ということになるのでしょうか。アニサキス、気を付けましょう!

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

最近のコメント

    カテゴリー

    ページ上部へ戻る