藤ヶ谷太輔は性格悪いの噂の真相は?弟の友輔はあの財閥系企業の社員だった!

人気アイドルグループKis-My-Ft2のリーダー的存在の藤ヶ谷太輔さん。実は性格が悪いということがネット上でささやかれています。芸能人はちょっとしたことでも悪く言われてしまうことがありますが、実際のところはどうなのでしょうか?また、藤ヶ谷さんには弟さんがいますが、なんとあの財閥系企業の社員だったということが判明しました。一体どんな方なのでしょうか?詳しく調べてみました!

性格悪いと言われるエピソードの数々

藤ヶ谷さんの性格を調べていて良く出てくるのが、「目上に人には丁寧に接するのに
目下に対しては横柄な態度を取る」とか、「ロケ中にファンを完全無視するなど、ファンへの
対応が悪い」「番組の中で芸人の三瓶さんに対して、年上であるにもかかわらずとても横柄な
態度を取った」などが言われています。

ただ、番組中の態度に関しては、演出である可能性もなくはないと思うので、これだけで
「性格悪い」と言われてしまうのはちょっとかわいそうかな、と思います。



ロケ中のファンへの態度についても、そのときファンへの対応よりも、番組の進行を優先したかった
ということもあって、それが周囲から見ると、冷たい、横柄だと映ってしまうこともあるのでは、
と勝手に推測しています。

というのは、藤ヶ谷さんについては実は周囲の人に対してとても気づかいをする人で、
優しいという声もあるからです。

2014年に公開された映画『劇場版 仮面ティーチャー』の完成披露プレミア上映イベントで、
俳優の遠藤憲一さんは、こんな風に言っています。

「こういう顔なので、初対面の人にドン引かれちゃう。でも、藤ヶ谷くんは『ご飯一緒に食べましょう』って言って、ほかの子にも『食おうぜ、食おうぜ』って誘ってくれた」と明かし、「温かく包んでくれた」と感謝。
出典:ORICONSTYLE

また、ファンの方へのこんなエピソードもあります。

「耳が聞こえないけどファンで居ていい?」とうちわに表現してた方がいたらしい。それをみた太ぴぃが、ステージをはけた際にすぐスタッフの方から手話を教えてもらい、その後のアンコールでそのファンの方に手話で愛のサインをした。 かっこいい♡
出典:https://twitter.com

心遣いが嬉しいですね。
それにしても、手話のできるスタッフが周囲にすぐ近くにいるってことがすごい!

こんな素敵なエピソードもあるということをご紹介したところで、これだけはちょっと
いただけないぞ、というエピソードを一つ。

2012年のドラマ「ビギナーズ!」の撮影のとき、日焼けに気を付けるように言われていたのに、
空き時間にサーフィンに行ってしまい、前後のシーンがつながらなくなってしまったのだとか。

サーフィンが楽しいのは分かりますが、これはちょっとプロ意識に欠けますね。
まぁ、若気の至りでしょうか。

あれから、もう少し大人になっているかもしれません。

意外に長い下積み期間はジャニーズ歴代4位!

そんな藤ヶ谷さんですが、実は結構下積み期間が長いんですね。

「デビュー日」から「入所日」を引いた期間で算定すると12年9か月と、A.B.C-Zの五関晃一さん、
塚田僚一さん、戸塚祥太さんに次いで歴代4位です。

後から入った後輩が次々とデビューしていく中で、12年9か月も諦めずに努力し続けてきた
というのは、なかなかできることではないですね。

今現在の売れっ子の姿だけ見ると、ただ調子に乗って天狗になっていると見えるかもしれませんが、
苦労をした分、今の栄光の重みも感じているのではないでしょうか。

人知れず、努力をしながらそれを人に見せない美学が、ある部分で冷たいと思われてしまっている
のかもしれません。

映画『劇場版 仮面ティーチャー』の守屋健太郎監督は、藤ヶ谷さんにこんな評価をしています。

「藤ヶ谷くんは、基本的には努力を他人に見せないタイプだと思います。

たぶん、彼はすごく脚本も読み込んでいるし、いろいろ考えて演技をしていると思うんだけど、そういうところを見せるのはカッコ悪いという気持ちがきっとあって。どんなこともサラッとやってのけるのが彼の美学なんじゃないかな。でも、さっき話したクライマックスのお芝居なんかは考えていないとできないことなので、きっと悩んだり、反芻したりしながら、荒木剛太像を作り上げていったような気がしますね」
出典:ウルぴあ総研

意外に(?)真面目な藤ヶ谷さん像が見えてきましたね。

3兄弟の次男は兄にそっくり!?

藤ヶ谷さんには1つ違いの友輔さん、4つ違いの亮輔さんというお名前の一般人の弟さんが
いらっしゃいます。

この内、ネット上で情報が多いのは次男の友輔さんで、Yusuke Gayaの名前でブログを
されていて、お兄さんとのエピソードなどを惜しげもなく公開されていたりします。

たまに街で、兄を知ってくれている人が「藤ヶ谷君ですか?」って。

たしかに藤ヶ谷だけど、君達の思ってる藤ヶ谷ではないと思うよ・・・ってあせる

説明するのも、恥ずかしいから「・・・は、はい」とか「・・・一応」とか言ってみる汗

まぁ、あれですね・・・みなさんが街とかで兄を見かけたら、それは僕かもしれないからご注意をビックリマーク

出典:http://ameblo.jp/yusukefujigaya-design/entry-10268040995.html

友輔さんはお兄さんにそっくりなのですね。ちなみに、末っ子の亮輔さんはお二人には
似ていないそうです。

このブログ、もともと更新が1か月に1回あるかないかでしたが、2016年7月以降は
更新が無いようです。お仕事が忙しくなられてしまったのでしょうか。

ブログのプロフィールによると、友輔さんの肩書きはプロダクトデザイナー(家電デザイナー)
とあります。

どこかの家電メーカーにでもお勤めなのか?と思って調べてみると、お勤め先は
三菱電機だそうです。財閥系の一流企業にお勤めなのですね。

ブログでは、海外出張の記述も多いようです。

友輔さんは家電製品のデザインを担当されていて、あのエアコンの「霧ヶ峰」の
デザイン開発にも関わっていたそうです。とっても意外ですね!

お兄さんそっくりのクールなルックスに一流企業のエリート社員とくれば、
相当にモテるのではないでしょうか。

三菱電機のページに、友輔さんは新卒採用者に向けたメッセージを寄せ、特集されています。
会社側としても、こんなにカッコイイ社員がいたら、社のイメージアップのためにも
放っておかないですよね。

これからも、友輔さんには活躍していただいて、センスの良い家電を生み出して
行ってほしいですね。

もちろん、お兄さんの太輔さんも大いに応援していきましょう!

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

最近のコメント

    カテゴリー

    ページ上部へ戻る