沢尻エリカの演技が下手と言われるようになった理由は?実は「性格が良い」という噂を検証!

その美貌とお騒がせなプライベートで良くも悪くも世の耳目を集める歌手で女優の沢尻エリカさん。数々の映画やドラマに出演され、受賞歴も多くありますが、その演技力を絶賛する声もある一方で、下手という声もあり賛否が分かれます。また、「別に…」発言でお高く留まったキャラが定着してしまいましたが、実はとっても性格が良いという噂もあります。真相を探ってみました!

 

アンチでも「上手い」と認めてしまう演技力

沢尻さんは、2005年の映画『パッチギ!』で演じたリ・キョンジャ役が高く評価され、
日本アカデミー賞 新人俳優賞をはじめとする様々な賞を受賞されます。

キョンジャの可愛らしさに一目ぼれしてしまった人も多かったでしょう。

さらに同年、出演した初主演ドラマ『1リットルの涙』では、2006年エランドール賞・
新人賞や、第43回 ゴールデン・アロー賞・新人賞を受賞。

難病という過酷な運命を受け入れざるを得ないヒロイン亜矢の苦悩を
見事なまでに演じ、見る人を強烈に感情移入させた演技力が高く評価されました。

その後も次々とドラマに出演し注目を浴びますが、自身が主演した「クローズド・ノート」
の舞台挨拶での「別に…」発言で強烈なバッシングを浴び、2010年まで芸能活動を
休止されます。

ようやく女優復帰したのは、2012年の主演映画『ヘルタースケルター』。

この作品は大きな話題を呼び、興行収入20億円を突破する大ヒットとなった他、
アジア各国でも公開され大ヒットを記録。沢尻さんは日本アカデミー賞優秀主演女優賞を
受賞されました。

あれだけのバッシングやゴシップに負けないでこれだけの注目を浴びて輝き続けるのは、
すごいことですね。「女王様」の呼び名はダテではありません。

作品での評価を拾ってみると、

その定着したイメージからアンチも多い彼女だが、例えアンチであっても「嫌いだけど、でも綺麗だよね…」「やっぱり演技は上手いよね」など、その容姿や女優としての技量に関しては認めざるを得ないというスタンスの視聴者が多い。
出典:ORICON NEWS

「パッチギ!」は、とても良かったです。映画自体が良かったというのはありますが、沢尻さんに関して言えば、自身の可愛さというのも勿論ありますが、意志の強さや、複雑な感情などを、気負いもなく、真っ直ぐに、素直に表現できていると感じました。
出典:https://oshiete.goo.ne.jp/qa/1855175.html

沢尻エリカのヒロイン亜也役のその演技は素晴らしく
全ての表情・仕草が目に焼き付くものになっています。
健気に笑顔を見せるところや、こらえきれない涙も美しく
「難病で障害者」という難しくてあまりやりたくないだろう役を
ここまで入り込んで熱演しているのは凄い事です。
出典:amazon 1リットルの涙DVD BOX

・そして何より、沢尻エリカの演技力、作品愛がよく伝わる素晴らしいものでした。若手女優でりりこができる人は彼女以外いませんね。原作のりりこをよく理解しての演技だと思いました。

・沢尻エリカの性悪女っぷりが不愉快なんだけれども、神秘的です。際どいシーンが多いのに不思議と卑猥過ぎず、きっと彼女の容姿と演技力が最大限に引き出されているからだと思いました。

・やはりこの女優は凄い。
「1リットルの涙」の亜也ちゃんと本作のりりこが同じ沢尻エリカさんだとは思えない。
というより、どちらも沢尻エリカさんの陰も形もない感じ。
完全憑依型女優。
それを見られるだけで満足でした。

出典:amazon ヘルタースケルター DVD

こんな風に、沢尻さんの演技を是産する声も多くある一方で、「演技が白々しい」
「わざとらしい」「しゃべり方に違和感がある」などの声も聞かれるんですね。

俳優さんははまり役に当たるかどうかや、演出の部分でも随分違ってきますが、
沢尻さんは役によってムラがあると言われるのは、その辺りに理由があるのかもしれません。

沢尻さんは、オファーを受けるかどうかは、まず脚本を読んでその訳をイメージできるかどうか
で決めるそうです。「完全憑依型女優」と言われるように、余りにも役に入り込んでしまうので、
撮影が終わった後は「役落とし」をしないと次の作品に入れないのだとか。

『ヘルタースケルター』では、精神を病み、心身ともに破滅へと向かっていく役柄に集中したために
体調を崩し、PR活動が休止されたほど。ここまで役に入り込めるというのも、ある意味、才能と
言えるでしょう。




沢尻さんは確かに演技力はあるけれど、作品によってムラがあり、またついてしまった高慢な
イメージもあって、演技がわざとらしく見えてしまうということもあるのかもしれません。

けれど、数々のゴシップをものともせずに話題に上り続ける沢尻さんの今後を、
注目していきたいですね。

実は性格が良いってホント!?

すっかりヒールのイメージがついてしまっていますが、実は沢尻さん、とっても
性格が良いという噂があるんです。ええ!?あのエリカ様が!?って驚かれる
のも無理はないかもしれません。

そんな沢尻さんの評判を拾ってみました。

・「明るくて前向きな性格の良い子。仕事に対する姿勢も物凄く真面目。ただ、真面目過ぎるのが欠点と言えば欠点」(井筒和幸監督)

・真面目過ぎる沢尻さんは、撮影の時は100%撮影に集中しようと考える余り、共演者とコミュニケーションを図ることも集中の邪魔と考え、「今は撮影に集中したいんです」と、はっきり言ってしまうこともあったそうです。
勿論、そうした言動も仕事に集中する為に出たもので、撮影が終わると本来の明るい性格に戻るそうなのですが、仕事だけで関わっている人と、仕事中以外でも関わる人では印象がかなり違うようです。
出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13101837228

「ハイパーメディアクリエイター・高城剛氏との離婚騒動で“干され”状態だった頃のエリカ様こと沢尻エリカが、駅前の飲み屋の一般席で、これまた一般人と見られる友人女性と飲んでいた時のこと。テーブルが近かった人たちに『あれ、エリカ様だよね』と気付かれてしまい、数人に囲まれてしまったことがあったんです。勇気を出してお客さんの1人が話しかけたところ、『見つかっちゃった~』とウェルカムモード。一人ひとりと握手を交わし、『映画やドラマも決まってるから見てね☆』とリップサービスを炸裂させていたんだとか」
出典:exite.ニュース

色々調べてみると、沢尻さんが良くも悪くも自分の気持ちに正直な人なのでしょう。
媚びを売らないところが好き!というファンの声もありましたね。

好きなら好き!嫌いなら嫌い!とはっきりしており、また役への入り込み方も
そうですが、一つのことに集中してしまうので、それ以外のところが疎かになって、
その部分が誤解を招いたりする要因にもなっているようです。

性格悪いイメージが強い分、ちょっと優しいところ等が見られると、余計に
「あれ?案外性格いいかも?」と思われるところは役得ですね。

「叩かれ慣れている」と本人が言うほどバッシングを浴び続けてきた沢尻さん。
色々な経験を通して近頃では「性格丸くなった?」と、好感度アップの兆しも見えます。

才能豊かな女優さんですから、まだまだいい作品にたくさん出演していって
欲しいですね。今後の活躍に期待しましょう!

関連記事↓
沢尻エリカの電話番号にかけてみたら折り返しがかかってきた!?ドラマ「母になる」で主演抜擢の理由とは!?

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

最近のコメント

    カテゴリー

    ページ上部へ戻る